ツルニチオニチソウ

頭髪の少なくなった人はツルは禁句ですが
ツルニチニチソウ・紫のきれいな花です
キョウチクトウ科の常緑多年草
元々は地中海沿岸の原産らしいのですが、今では日本の気候になじんで、すっかり日本が気に入っているようです

画像


ツルニチニチソウは、ゴルフ場などで、斜面の崩落を防ぐためのグランドカバーとして使われてきたようです
日当たりから日陰までどこでも育ちます

画像


挿し木でも簡単に根付きますが、勢いのいい植物ですから、きれいな花だからといって安易に植えますと大変なことになります
あたりかまわず、伸びる伸びる、あれよあれよと言う間に地面を覆います。
したがって、空き地などの雑草防止にはいいのですが、住宅の花壇には向かないかも分かりません

画像


でも、このようなきれいな紫の花は少ないので、その意味では大事にしたいものですが
手入れは特に必要なく、放置すれば左右に伸びて、接地点からも発根、きわめて丈夫な花ですし、病害虫も心配ありません

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック