クリスマスローズ

クリスマスでは無いけれども咲いています

画像


クリスマスローズはクリスマスのころ咲くバラに似た花という意味で付けられた名前のようです
しかし、多くのクリスマスローズの開花期は今頃です
今では改良されてものすごく種類も増え
様々な花の色を選択できるようになりました
正式にはヘルボルスと言うのだそうですが、これでは風情が無いですね

画像


中国の奥地や東ヨーロッパが生まれ故郷のようです
ですから寒さには結構強く、庭に直うえでも花を咲かせてくれます
反面暑さは苦手なようで、出来れば夏は日陰になるような柿の木の下などが適しています

画像


キンポウゲ科です
この仲間の多くは、夏には休眠します
ヒメリュウキンカなども今は黄色い花を無数に咲かせていますが、夏には消えたように無くなります
でも、地下茎はちゃんと残って涼しくなると芽を出します
これは植物の巧みな戦略で、まだ他の植物が葉を広げないこの時期に成長し、夏はお休み
普通の植物が枯れるころ再び元気になると言う事です
彼岸花や水仙もこのような戦略です

画像






原種系クリスマスローズ (NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月 )
NHK出版
野々口 稔

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 原種系クリスマスローズ (NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月 ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • フェラガモ 財布

    Excerpt: クリスマスローズ 野上通信      いたにのりお /ウェブリブログ Weblog: フェラガモ 財布 racked: 2013-07-04 06:51