タツナミソウ

タツナミソウ漢字では立浪草です

画像


タツナミソウは完全な野草ですが
これをなぜ園芸種にしないのか不思議です
色は抜群の美しさですし,花期もかなり長く咲いてくれます
野草ですから病害虫もまるで気にならず
放任栽培でも毎年花が咲きます

画像



タツナミソウはシソ科の植物です
サルビアと作りが似ていますが
タツナミソウは紫の花弁に縁取りが白いのが特徴
やや湿り気のある場所に育ちます
つまりため池の堤とか、岩清水の崖の様な場所です

画像


タツナミソウは種でも増やせますが
簡単なのはさし芽です
今の時期なら数センチ茎を切ってさし芽をすれば
およそ半月程度で発根してきます
うまくゆけば来年花が見られますよ

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック