ナヨクサフジ

少し変わった名前ですね


画像


なよなよとした藤のような花だからでしょうか
これはマメ科の野草です
カラスのエンドウの仲間です
新芽は天ぷらにしてもおいしいです
中華食材に豆苗と言うのがありますがそれと同じように使えます

画像


このマメ科植物はものすごい勢いで繁茂します
他の雑草を上から覆いつくします
雑草は日光不足で十分な成長が出来ません
そしてナヨクサフジが間もなく種をつけて枯れるのですが
枯れてなお、マットの様に日光を遮ります
薬を使わない天然の除草剤です

画像


花もきれいですし養蜂家にはうれしい蜜もたくさん採れます
更にすごいところはナヨクサフジ藤の根からは
他の植物に対する忌避物質も分泌するそうです
一度育てば、豆がこぼれて年々成句範囲が拡大します
農家では意図的にこれを果樹園などに植えこんでいます
根には根粒菌がいて窒素肥料に供給源にもなり経済的です

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

外来種
2019年06月14日 13:02
外来種を植える時はよく考えてから。
他の土地にもはびこる事を考えて下さい。
蜜が取れればそれでいいのですか??

この記事へのトラックバック