ペチュニア

つくばねアサガオともいうそうです

画像


ペチュニアが暑さをものともせずに咲いています
この花は茄子の仲間の熱帯植物です
茄子も元は熱帯の多年草で、年々大きくなり
茎が木質化して茄子の木になるそうです


画像


ペチュニアも日本では冬を乗り越えることが出来ません
よほど設備のいい温室でもあれば別ですが
また、種まきからもスタートできますが、種が細かくむつかしいです
ですから毎年新しく苗を購入することになるのです

画像


日本でも改良技術が進みまして
サントリーが開発したペチュニアは素晴らしいものがあります
ペチュニア委は挿し芽でよく増えますが
前記の物は植物特許を取得していて
勝手に増殖販売などは禁止されていますから要注意です
なお、タバコの吸う方がペチュニアを触ると
タバコモザイク病のウイルスがペチュニアに感染する場合があるので
愛煙家禁止です

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック