寒さに耐えるツバキの花

椿が寒さに立ち向かっています

画像


今年の寒さは例年になく厳しいものがあります
しかし2月も中旬にもなれば、植物の生理にスイッチが入ります
花を咲かせなきゃと懸命に頑張っています
でも毎朝氷点下の気温です
山茶花なら平気な温度でも、南国の環境が大好きな
椿には過酷です

画像



花は咲かせたものの、花弁は寒さで傷んでかわいそうです
早く本格的にあたたかくなってくださいと訴えています
こんなに気温が下がる日が連続するのは久しぶりなので
椿もきっと戸惑っていることでしょう

画像


今朝も和歌山は雪が降っています路面も真っ白です
これでまたツバキの開花がうまく行かなくなるでしょう
椿の花の蜜や花粉が大好きなメジロもどこに行ったのでしょう
メジロも食料不足で困っているかもしれませんね


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック