サルビア最後のお勤め

もう初冬ですが、サルビアはまだ咲いています



画像


サルビア、夏の花壇を彩る代表的な花ですが
今なお元気に頑張っています
半分ほどは種をつけてベージュ色に変わっていますが
長い間ご苦労様といいたいですね

画像


サルビアはシソ科の植物です
一度根が付けばほとんど手入れのしないままでもよく花をつけます
このサルビア、ブラジルが原産地だそうです
現地ブラジルでは灌木のような状態になり
何年も生きることができるそうです

画像


日本ではさすがに冬が厳しいのでブラジルの様にゆきません
でも半年間は花を見ることができますからすごいですね
植える場所は日当たりのいい場所です
日当たりが悪いと花も少なく、本来の魅力は出ません
過湿を避けて酸性度は嫌がりますので
土は弱アルカリに調整をするのがコツです

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック