モモイロタンポポ

モモイロタンポポが咲いていました

画像


咲いていたのは岩出市の植物公園です
普通は黄色いタンポポが主流ですが
ここにはモモイロタンポポが栽培されていました
草丈は30㎝以上タンポポの中ではよく目立ちます
原産地はイタリアバルカン半島だそうです


画像


今はかなりの花に綿毛ができていました
風が吹くと綿毛は種をつけて新天地を目指し旅立ちます
上手く繁殖してくれればいいのですが、なかなかそうはうまくゆきません
小鳥たちは植物の種が大好きです
殆どの種は消滅することでしょう

画像


私もいくつかの綿毛を拾い集めて持ち帰りました
種の蒔き時は秋だそうです。それまでなくさないように保管せねばなりません
種からはよく発芽するそうですが
此のモモイロタンポポはタンポポと名前は付きますが
通常のタンポポとは別の系統だそうです
タンポポは多年草ですが、こちらは1年草だそうです


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック