ニューギニアインパチェンスインパチェンス

DSC09210_R.JPG

インパチェンスはアフリカ系とニューギニア系があります
日本ではホウセンカが仲間です
日本に流通が始まったのは今かだ50年ほど前だそうです
歴史は新しい草花ですが
夏中花が楽しめるので、今では夏の花の主役です

DSC09209_R.JPG

もともとはジャングルの下草だそうです
ジャングルは木漏れ日の日差しと高い空中湿度
適度な保水力のある土壌
時おりやってくるスコール
このような原産地の環境です

DSC09207_R.JPG

ですからな日本では夏の気温には耐えますが
冬は室内で保護しないと枯れてしまいます
本来は多年生です
真夏の直射日光が苦手なので半日陰に置きます
根がいつもジメジメしているのも嫌いで
根腐りを起こしますがそれ以外は管理しやすい草花です

DSC09208_R.JPG