ヒガンバナ満開

DSC00129_R.JPG

わたしの大好きな花が咲きました
ご存知ヒガンバナは野に咲く花ですが
きれいなので私は自宅でも栽培しています
ことしは残暑が厳しかったので開花が少し遅れましたが
今満開です

DSC00133_R.JPG

このヒガンバナを忌み嫌う風習がありますが
なぜでしょうか?昔はこの球根が救荒食だったといいます
ヒガンバナの球根は澱粉が含まれていますが
有毒成分も含んでいます
それで球根をつぶし流水に晒して
澱粉を食料にしたといいます
だからむやみにヒガンバナを荒らさないようにと言う戒め化もしれません

DSC00129_R.JPG

そんなわけで昔は田んぼの脇などには必ず植えられていました
今では主もいなくなり廃屋となり
ヒガンバナだけが、かっての面影をしのばせてくれます
ヒガンバナは3倍体で種ができません
全国ではまれにできる黒い種を求めて
ヒガンバナハンターが夢を追っています


DSC00134_R.JPG