お茶の花

DSCF1030_R.JPG

お茶の木に花が咲き始めました
毎年ならばもう少し前から咲くべきところですが
この秋は天候がおかしくて、紅葉も遅れたし
お茶の花が咲き始めるのも少し遅くなりました

DSCF1032_R.JPG

お茶ツバキの仲間です
花の造りもサザンカによく似ていますし
咲く雰囲気もサザンカそっくりですね
お茶の木はあまりり樹高が高くなく
こんもりとした感じで生長いたします

DSCF1029_R.JPG


昔の農村では必ず畑の片隅にお茶の木を植えていました
今の様に流通が便利でなく、
スーパーに行けばお茶が手に入ることがなかったからです
特に和歌山と奈良では茶粥を好んで食べますから
どうしてもお茶が必要だったので
今でも古い農村集落では自家用の茶の木が見られます

DSCF1027_R.JPG