サルビアガラニチカ

DSC00017_R.JPG

サルビアの仲間はたくさんあってにぎやかです
シソ科の多年草、原産地南米では低木だそうです
園芸業界ではこれをメドセージと呼んでいます
実はこの命名は最初に輸入した業者が名前を間違えたのが原因だそうです

DSC00016_R.JPG

この花は育てやすくしかもブルーが際立ちます
セージの仲間は全般的に過湿を嫌い尾ます
このガラニチカも水をじゃぶじゃぶ与えますと根が腐ります
むしろ乾燥気味に育てるのがコツです

DSC00013_R.JPG

この花の香りを無視が嫌うそうですから
虫よけに花壇に植えるのはいい事だそうです
肥料は少なめの方が結果はいいようです
冬は地上部は枯れますが、根は残り翌春新芽が出ます
今の時期なら差し芽でつきますよ

DSC00014_R.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント