ヒツジグサ

IMG_0279_R.JPG

少し変わった花のヒツジグサがありました
ひょっとしたらヒツジグサでない可能性もありますが
ヒツジグサは日本在来のスイレンの仲間です
普通は花弁が何枚もあり少し水面から角度をつけて立ち上がります
この写真の物は花弁が非常に数が少なくて広く大きいのです

IMG_0282_R.JPG

それで一応ヒツジグサと言うことにしておきましょう
ヒツジグサは昔の時刻の呼び方
ヒツジの刻今でいえば14時ごろに咲くからだそうです
実際はもっと早くから夕方まで咲くようですが

IMG_0280_R.JPG

ヒツジグサは鉢に土を入れて植え付け
水中に沈めますが、葉っぱが沈没しない深さに水位を調整
日当たりのいい環境に置けば花がが咲きます
冬は葉が枯れますが大丈夫です
春には再び新しい芽が出てきます
(和歌山市四季の里)


IMG_0284_R.JPG