オクラ

DSC01280_R.JPG

美しい花の咲く野菜では筆頭のオクラ
アオイ科の多年草。と言いましても日本では一年草ですが
原産地は、エジプトとも、エチオピアとも言われています
黒人の奴隷徴用と共にアメリカに渡ったそうです
悲しい運命を秘めた野菜ですね

DSC01279_R.JPG

オクラは何と言いましても花が美しいのです
ハイビスカスに似た黄色い花を咲かせます
この花そのものも、さっと湯通しして甘酢で食べるとおいしいそうです
他にトロロアオイの花でも食べることができます
温かい国ではオクラの木になるそうですが
日本では霜が降りれば枯れてゆきます

DSC01278_R.JPG

オクラにはねばねば成分、ムチンなどの粘稠物質を含みます
このねばねばが胃腸の運動を活発にして
成長作用も期待できるそうです
日本では主に茹でてかつお節などとお浸しにしますが
世界各国では、煮物やご飯に炊きこんだりと多彩な食べ方が発達しているようです

DSC01281_R.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

池田剛士
2020年08月28日 09:14
「ムチン(mucin)」について



学術秘書
池田です。


「ムチン」は、動物性の成分です。
http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/mucin/

日本国内でのみ拡散していた、「植物や発酵食品にムチンが含まれる」とする
誤報の(「学術情報」という意味で)大本になっていた情報が訂正されました。

*
食品工業辞典(日本食品工業学会編、昭和54年第1版発行)の用語解説の訂正に
ついて
2020/07/30

当学会の前身である日本食品工業学会編の食品工業辞典の「むちん[ムチン]
」の解説について、現在の科学的知見から以下のように訂正させて頂きます。




(訂正前)

動植物より分泌される粘質物一般をいう。

(訂正後)

動物より分泌される粘質物一般をいう。
https://jsfst.smoosy.atlas.jp/ja/notices/71

では。

-------------------------------------------------
株式会社はなもみ(法人番号:3050001008638)
代表取締役社長 池田剛士(携帯:09041347927)
-------------------------------------------------