ニオイバンマツリ

DSC01348_R.JPG

このところの猛暑に故郷ブラジルを思い出してか
ニオイバンマツリがまだ花を咲かせています
本来ならば梅雨の頃が花の時期ですが
もともと気温さえあれば周年開花の性質があるのでしょう

DSC01347_R.JPG

ニオイバンマツリはス科の花木です
寒さにやや弱い点を除けば良く育ちます
花は最初濃い紫ですが、やがて白くなります
花にはいい香りがあります
花の後に実はほとんどなりません
花柄摘みの作業はしたがって不要です

DSC01346_R.JPG

私はこれの兄弟分のソラナムも育てていますが
こちらも実がまるで実りません
繁殖は挿し木で行います
植える場所は湿気のあるような場所が最適
植木鉢の場合水切れを起こさないように注意が必要です

DSC01345_R.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント