花トウガラシ

DSC00101_R.JPG
いまの時期観賞用の唐辛子の実が美しくなってきました
ナス科の植物で、日本では一年草です
原産地は中央アメリカの熱帯地域
そのため日本の暑い夏も平気ですが寒さには弱いです

DSC00099_R.JPG

普通は種から育てますが、発芽適温は25度と言います
そのため早蒔きをしても気温が上がらないと発芽しません
今では唐辛子の種類もおよそ30種類もあるという多彩さです
日本へはおよそ100年前にポルトガル経由で入ってきたそうです
多分長崎に来たのでしょう

DSC00098_R.JPG

鑑賞用の唐辛子は根の張り方が土の表面に張ります
そのために水切れを起こしやすいのですが
栽培するうえで注意点になります
鑑賞用と言えどもカプサイシンを含みますので
辛いヒリヒリしますから、取り扱いに注意です

DSC00097_R.JPG