ユズリハ

DSC01869_R.JPG

ユズリハの実が熟し黒くなってきました
ユズリハ属の樹木でおめでたい木とされています
そのわけは古い葉が、翌春新しい葉が出て来るまで落葉しないから
つまり先祖から後継引き継ぎ完了するまで
親が残って見守るという縁起の良い意味があるのだと言います

DSC01868_R.JPG

お正月にはお餅などとともん、このユズリハの葉を飾ります
でも実はこのユズリハは有毒植物なのです
毒性をうまく利用して皮膚病の薬にはなるそうですが
ユズリハを煎じてそれで皮膚を洗うのです
シラクモなどの白癬菌由来の症状には良く効くそうです

DSC01866_R.JPG

昔は有効な薬品が無いころは貴重なものだったのでしょう
成分はタフマリンダ、タフィロイド
アスベルロシドという毒性成分です
したがってこの植物体を誤って食べないようにしてください

DSC01865_R.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント