ツワブキの綿毛

DSC00190_R.JPG

秋には黄色い花を咲かせてくれたツワブキが
今では完全に綿毛になっています
これから強風が吹けば風に乗って
あちこちに種を飛ばして新天地を目指します


DSC00188_R.JPG

ツワブキはキク科の多年草です
日本黒潮が沿岸を洗う地域には自然に生えています
崖の途中などにも生えていることから
ここにも綿毛が着地して生えてきたのだとわかります
やや乾燥した場所にも平気で育っています

DSC00186_R.JPG


茎は食用にもなりますが有毒なアルカロイドを含むので
十分なあく抜きをする必要があります
ピロジジンと言うアルカロイドで人体に有害です
茹でた後水にさらしてあく抜きをします。キャラブキなどにします
このフキは茎が中空ではないので食べ応えがあります

DSC00188_R.JPG























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント