ハツユキカズラ

DSC00054_R.JPG

ここのところ各地でもういいというほど雪が降りました
それでハツユキカズラも出番が無くなりますが
今が紅葉が美しい時期ですからお許しを
原産地は東アジア、日本とか朝鮮だそうです
半蔓性の植物で、キョウチクトウ科です


DSC00055_R.JPG

このキョウチクトウは物凄い有毒植物として知られていますが
ハツユキカズラも同じ仲間でして
取り扱いには注意が必要です
ハツユキカズラはテイカカズラの園芸種と言うことで
取り扱いもテイカカズラに準じます


DSC00057_R.JPG

このハツユキカスらにも毒成分が含まれていて
オレアンドリンと言うアルカロイド
致死量は体重1キログラム当たり0.3ミリグラムで致死量だそうです
実際にこれで自殺をした事例もあるほどです

DSC00058_R.JPG