デンドロビウムグリーン愛

DSC00148_R.JPG


デンドロビウムの小形の物が出ていたので買いました
草丈は10セント余りの小さなもの
緑色の茎に純白の花が咲いています
香りは極わずかですがあります


DSC00149_R.JPG

このランは、おセニアやアジアの熱帯地域に生育する
小形のランで、岩の植えや樹木に着生しているそうです
日本のセッコクに近いものですね
寒さにも案外耐えるようなので扱いやすいと思います

DSC00150_R.JPG


春から秋までは鉢が乾くまで待って、
その後は思い切り水を与える
そして12月の終わりころまで屋外の寒さにあてる
寒さに当たることで花芽が分化するのだそうです
ランはみんなこのようにして花芽分化さすのですね

DSC00151_R.JPG