お茶の木に花が

お茶にかわいい花が咲きました

画像


お茶はアジアの代表的な農産物です
インドから中国日本へと広く栽培がされています
同じお茶でも製造過程で発酵さすかさせないかで
品質が大きく異なります
発酵をさせなければ緑茶、中間発酵はウーロン茶
全発酵は紅茶と変わります。皆さんはどれがお好きでしょうか


画像


いまお茶の木に花が咲きました
香りはしませんが、これから花の無い時期に入りますが
昆虫たちにとっては貴重な食糧供給源かもしれません
随分花粉が豊富なようですから
お茶にとっても昆虫の花粉媒介が無ければ実を結べません
相互に補い合うと言うことでしょう

画像


お茶にはやがて実が成りますが
球形の暑い皮に包まれたその中に
三角形の様な種が出来ています
ツバキの仲間ですからツバキの種を思い出してください
この種を集めて茶の油を作る人もあるようですが
膨な種を集めて極わずかな油、さてどんな味なのでしょう

画像

"お茶の木に花が" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント