草紅葉??表現がむつかしいです

草むらではこのような葉っぱが


画像


このような葉っぱはいわゆる草紅葉というものとは多少異なるようにおもいますが
植物の生理的な事はよくわかりません
植物の葉の緑色は、植物の老化が進み葉緑素が次第に分解されますと
その際日光から身を守るためにアントシアニンなどの色素が働き
植物を保護するとともに赤く変色するのだというのが定説です


画像


しかしこの濃い紫の葉はそんな単純な理由で説明できないように思います
この植物は若く元気で、老化などはしていませんです
恐らく気温の上昇とともに、再び緑色が復活すると思います
このような色彩の変化はキャベツなどにも見られます
寒くなるとキャベツやブロッコリーが紫色になるのです

画像



でもキャベツも春が来るといつの間にか緑になり
元気に花を咲かせます
なんだかよくわかりませんが、とにかく濃い紫色はきれいです
植物が寒さから身を守るために何かが働き
このように美しく発色するのでしょう
勉強不足を露呈しています


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック