キキョウ

秋の七草のひとつですが


画像


キキョウが咲き始めています
秋の七草で知られるキキョウですが
既に咲いております。なかなか清楚な花ですよね
原産は東アジアだそうです
江戸時代には競って品種改良がおこなわれ
白い花や桃色の物など多彩になったといわれています

画像


キキョウは自然界に生えていましたが、今では絶滅危惧種
草原で見かけることがほとんどありません
でも種は市販されていていくらでも栽培は可能です
春にまいた種がちょうど開花期になるのが6月です
摘芯をすれば背丈が低くなり倒れにくく花の数も増えます

画像


キキョウは漢方ではたんきりの薬効が顕著です
成分はキキョウサポニンという成分で
サポニンは石鹸のような成分で
発泡成分の作用でで穏やかにタンを気管支から排除できるということです


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック