ミズヒキ

DSC00145_R.JPG

いまミズヒキという植物が花を咲かせています
ミズヒキはタデ科の多年草です
藪の陰とか林縁のあまり日当たりの強烈でない場所に良く生えています
赤い花は細い紐状です

DSC00146_R.JPG

花にはカギ爪があり、これが動物などについて種を運ばせます
花は大きさが2~3ミリの小さなものが一列についています
花穂の長さがおよそ30㎝にもなります
これを人はおめでたい時に使う水引に見立てたものです

DSC00147_R.JPG

このミスヒキは一時激減していましたが
最近は復活の様相です
でも一部の県では絶滅危惧種に指定されています
分布は日本全国に及ぶようですが
まことに日本の風情に似合う植物、大事にしたいですね

DSC00149_R.JPG