森の宝石

DSC05382_R.JPG

里山には美男かずらの実が赤く熟れていました
主に西日本に生育する半つる性の木です
森の縁辺部に生えています
日当たりのいいところには実がたくさんついているようです
その実の美しい事、まさに森の宝石です

DSC05383_R.JPG

この赤い実を干したものを南五味子
ナンゴミシというそうです
これを煎じて飲むと咳止めに効果があるといいます
また切り傷には、美男かずらの葉を張り付けるといいそうです
植物体全体に粘液質に富んでいて
この粘液を昔は整髪料に使ったそうです

DSC05384_R.JPG

DSC05387_R.JPG

その名残か、整髪したおとこが美男に
そんなところから美男かずらになったようです
鉢植えでも栽培できますが
出来れば地植えにしたいところです
挿し木で増やすことができます
病虫害は見られないようです

DSC05386_R.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント