アオツズラフジが鈴なり


DSC00055_R.JPG

アオツズラフジの実がたくさん実っています
この植物はつる性で、落葉の多年草です
他のものに絡みながら這い登ります
いま濃い藍色の実がたくさん見られます
食いしん坊にはおいしい葡萄が思い出されます

DSC00051_R.JPG

このアオツズラフジはアジアに広く分布しているそうです
漢方薬にもなるそうですが、相当の効果があるようです
それはアオツズラフジの根を乾かして煎じたものは
ボウイと言う名前の、強力な鎮痛剤になるとあります
いま年末で我が懐が痛んでいますが、これには効かないかな?

DSC00054_R.JPG

果実を数粒そのまま服用してもいいといいます
果実も乾燥保存ができるそうです
今は医薬品でもいくらでもいい鎮痛剤が出現していますが
昔の人はこのようなものを試行錯誤しつつ
無数の植物の中から選択していった
その想像する力、着眼点を学ばねばならないと思います

DSC00053_R.JPG