ヒオウギ

DSC00065_R.JPG

ヒオウギはアヤメ科の多年草で日本の他アジアの原産です
ちょうどこれから斑点のある美しい花を開きますが
残念ながら一日花の短い運命です
残った蕾が毎日咲き続けるので花そのものは途絶えることがありませんが


DSC00066_R.JPG

我が家にも飛騨の山奥でもらってきた種をまきました
毎年花を楽しんでいたのですが
ことしの超長い梅雨のため根腐れを起こしたらしく
残念ながら枯れてしまいました
そのことからやや乾燥気味に育てたほうがいいようです

DSC00064_R.JPG

タネは真っ黒な玉の種でして、これをヌバタマと言います
ヒオウギの根は漢方薬になるそうで
ヤカンと言う生薬で、風邪ひき,喉の痛み
気管支炎などに効果があるそうです
この秋に種をもう一度まいて再出発します

DSC00063_R.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント