テーマ:ジンチョウゲ

ジンチョウゲ

ジンチョウゲが咲き始めました 早春を代表する花ジンチョウゲ 香りの花でも有名ですから皆様もおなじみかと思います 他の植物の芽吹きなどは例年よりも早く推移していますが ジンチョウゲの開花はほぼ平年並みの様です この花は朝の最低気温の平均が4℃を超えると開花するそうです 仲間のミツマタなどはもっと早くから開花している…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジンチョウゲ

ジンチョウゲがまもなく開花です ジンチョウゲのつぼみが膨らんできました まもなく花が開きます 花が開けば、黙っていても開花宣言をしているようなものです あたり一面甘い香りが漂います 原産地は中国南部附近だそうですが 平安のころには早くも日本で栽培をされていたそうです 平安の貴族も、きっとこの素敵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沈丁花

沈丁花が今にも開花しそうです 沈丁花は開花すれば相当離れていてもその香りで 開花がすぐにわかります でも、もう少し待ってねという状態です 最低気温の平均が4℃になれば開花するとも言われています 今年は少し寒さが厳しく最低気温もなかなかあがってきません でも時は旧正月、雨水の季節です 温かくなり始める…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沈丁花

沈丁花が咲きはじめました ここのところ連日の暖かさに誘われて沈丁花が咲きはじめました 沈丁花はほんの数輪咲いただけでもいい香りで分かります 濃い緑の葉と、赤い蕾の対比も鮮やかです 秋のキンモクセイと並んで、早春の沈丁花は香りの王様です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沈丁花

>沈丁花の良い香りが漂います 春の使者沈丁花が咲きました 春風に乗って芳香が漂うので、垣根の内側に咲いている場合 でも「あっ沈丁花の香りだ」とわかります 丁子の香りと、沈香の香りを合わせ持つ芳香と言う事から「沈丁花」と命名されたそうです 沈丁花には白花と、外が赤で内側がピンクのいわゆる赤花があります …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沈丁花

沈丁花がいい香りです 今年は平年よりもかなり早く沈丁花が満開になりました 沈丁花という名の由来は、丁子(クローブ)と沈香との香りを併せ持つという意味からだそうです とにかく、わずかな風に乗って、かなり遠くからでもいい香りが漂います 挿し木で簡単に増やせますから、やってみてみてください 雌雄異株でふつうに植え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more